2021年08月14日

2021年8月11日(水)稽古

最近残業規制が入ったので、稽古に参加できるかと思いきや、
会議が長引き、15分ぐらいやっと参加できた。

薙刀の6本目。
中心をとりつつ最後にしっかり斬り切る。
とにかく意識が大事。
この日は杖と薙刀で行ったが、杖でもきちんと行えば取り切れる。

最後に剣で柔らかく入りと受け。
受けつつも相手を取り続ける。相手の動きにムラがあったとしても
添わせつつ取る意識を持ち続けてつられた動きをしなければ、逆に取れる。

でんこ

16:25|Permalink

2021年8月7日(土)稽古

前の週は休んだため、少し空いての集中してフル参加した稽古。

杖は薙刀で工夫稽古をしている中の巻の稽古。
杖と体のつながり。返しの方向。
入りとの一致を使ってその流れに乗って返していくことも1つであり、
意識が一致していれば今のところうまくいくように思う。
返す方向を途中でとにかく変えないことが大切。

二刀は5本目?を重点的に。
打ちの先の打ち込みを許さずに大太刀からの打ち込みを生かす。
最後に上段からの打ち込みを流して取り切るところが慌ててしまっているため
落ち着いた対応をしていきたい。

自主稽古で久々に居合を確認した。
最近はゆっくりだが取る感じで動いているが、そればかりでもよくないので、
速くかつ取り切るような動きも少し確認したが、どうしても突っ込み気味になる。

めざしさんの杖の柔らかい受けと入りの感じはとてもよい。

でんこ

16:13|Permalink

2021年08月07日

2021年8月4日(水)稽古

いろいろとバタバタしていたこともあって、1週間以上あいての稽古参加。
しかも仕事で遅くなったので、30分ぐらい。うーむ。
久々の薙刀。
体で扱わないとうまくいかないことが顕著に出る。
型2本目は巻太刀の要領でこの日は行った。
突っ込まない、薙刀と体との一致、相手を返すことを意識、
つっかえたところですくわない、方向を変えない、
といったところがまずは重要。
3本目はいかに薙刀に乗れるか、相手の中心に入っていけるか。

全体的につい突っ込んでしまうので、その修正を行っているが、
そうすると手打ち気味になってしまう。
ここを何とかすり合わせていきたい。

ますこさんの杖の型のまとめ、さすがです!

でんこ



16:16|Permalink

2021年08月03日

薙刀の稽古

 会員のみなさんへの連絡です。
 薙刀の稽古は広めの会場を使用する時におこないます。
 8月は明日4日と25日(水)に稽古する予定です。
 時間は今のところHPのスケジュール通りです。

 平日なので薙刀は持参しなくても問題ありません。
 もちろん持ってきていただけたら助かりますが、無理はしなくて大丈夫です。
 杖と薙刀を中心に稽古するので、杖は持ってきてください。
 時々しか稽古できない(笑)貴重な機会!?ですので、奮ってご参加くださいね!

11:58|Permalink

2021年07月31日

2021年7月28日(水)稽古のこと

みなさまこんにちは!
稽古着の下のTシャツが古くなったので新しいものを買いました。襟元が襦袢のようになっているので、いい感じにフィットするといいなあ〜(通販お届け待ち)。

2021年7月28日(水)の稽古に参加しました。
回し杖の素振り、前に杖をまっすぐ構えてもらい、そこを目標に、縦の回転を当てていく練習。
大きな動きで正確に同じ場所に軌道を通すのはやっぱり難しい。
でも、大きな動きだからこそ?小手先の調整ができないのが、すごくいいなと思いました。
空振りしまくりです。
今の私がそのまま表現されてしまう。
それでも足の入れ替え位置、体の切り替えを丁寧に行うとうまくいく実感があった。
久しぶりの杖の型は、思い出せなくて大慌て。
家に帰って探したら、過去にまとめたメモがありました。次回までに思い出しておきます………。
二刀は、稽古あるのみです!
剣を持たずにやれば、腕二本が腕一本よりも強く受けられるのはよくわかるのに、剣を持った途端に一刀に負けてヘナヘナです。
剣を持った時の自分の中のいいバランスが、見つかる、といいのですが…。

でんこさん、相手を見続ける意識、本当に私に足りない。なんだかこういう基本のところがおろそかになっている気がします。ありがとうございます!

ますこ

17:19|Permalink