居合

2021年10月23日

2021年10月20日(水)稽古

先週まで暑い日がけっこうあったのに、今週に入って急に寒くなった。
週末が雨っぽかったこともあり、なんとなくやらずにいたので夏服しか出ていないのを
今週はだましだまし着ている感じ。
今週末は晴れなので、早速衣替え予定。
空気も乾燥してきて、肌もカサカサして、季節の変わり目を感じる。

いよいよ年末発表会に向けた稽古が始まってきた。
自分の演目が決まってきているので、それぞれが自分のものを確認して
習得するいい機会になっている。

この日はとにかく手順を確認することが中心だった。
ますこさんが立居合をする予定とのことで、動きの確認。
手順は確認して大丈夫そうなので、抜き出しがしっかりできるとよい。
鞘引き、そのために腰をしっかり落として撞木を取ることかと思う。
iai_outo

初伝6太刀の確認を行った。手順が変わって基本をしっかり学ぶようにしたらしい。
なので私も確認しつつ動いた。
Hiさん、前に少しやっていたものの初めてに近い感じながら、
稽古の最後にはほぼ通せるくらいに手順をマスターしていた。さすが。

最後の時間少しであまり稽古できていない薙刀をめざしさんとまずは手順確認。
昨年から始めた連薙をどこまで詰められるか。

でんこ

14:46|Permalink

2021年10月16日

2021年10月13日(水)稽古

会社で保険の宣伝の人が昼休みに立っていた。
すごく新鮮だったが、コロナ前はごくごく普通の光景だったことを思い出した。
気づかぬところで普通が少しずれていたと感じることがちょいちょい出てきた。

小太刀の素振り。
のびのびできる人と少し縮こまっている人の差が出てきた。
なかなか腕で回さず体で回すのが難しい人は、とにかく大きく振ってみて、
少しでもつながった感覚があったところでどうしてそうなるかを広げてほしい。

居合。
鞘から剣を抜きだすには、左半身をしっかり捌かないといけない。
しっかり半身を切ることの重要性を端的に感じられる稽古。
まずはゆっくりでいいので引っかからずにどうしたら抜けるか丁寧に見ていくことが大切。

剣の素振り。
形は皆さん結構取れてきているが、なかなかしっかり斬るところができていない。
思い切って振っても体で剣が止まる感覚をつかんでほしい。

剣の受けはまずはとにかく半身。相手の剣の軌道にしっかり入りつつ相手を押さえる感覚。
Hiさん、基本受けの形がかなりきれいに取れてきた。
打ちをきちんと受けられるようになりつつある。

中心立ては、今日は受けを形をきちんと取りつつしっかり緩みで受けられることを意識した稽古だった。
打太刀がしっかり仕太刀をとらえつつ完全にはとらえきれない中、
仕太刀はしっかり中心に立てていく。
仕太刀が取り気味に受けるのもありだが、これもありそう。
いろいろ確認していきたい。

ますこさん、随所で形がきれいに取れている。
あとは半身がきっちり取れると受けや居合が余裕をもってできるようになると思う。
そのためには、腰をかなり落とすとよいかも。
いろいろと思い切って動いてもよいと思う。

でんこ

16:04|Permalink

2021年10月13日(水)稽古のこと

みなさまこんにちは。
先日自転車で転んで左膝を強打しまして…むしろそのくらいで済んだのが幸いかもしれませんが…。
歩く走る座るに支障はないのだけど、膝が床に着くと悲鳴をあげるほどの痛みが…。
そんなわけで一部特別メニューで稽古していただきました。
先生いつもありがとうございます。
みなさんも、お気をつけて…。

2021年10月13日(水)の稽古に参加しました。
この日も盛りだくさん!楽しく稽古できました。
廻し杖、反対回しになった瞬間にもうお手上げ!長い戦いになりそうですが、いつか勝利したいと思います。
一人杖二種と合わせ。この日はどうも杖に振り回されがち。もう一息伸びきらないし、バランスで止まらない。
体がゆるんでいないのかなあ。
歩法は、うまく歩こうとして力が入ってしまい、目線を上げて全体をぼんやりと捉えてみるようアドバイスいただく。
小太刀の素振り、腕をぶんぶんぐるぐる回すと、固まっていた体がほぐれていくような感じがありました。
居合、剣術の切り返しの受け、でんこさんより思ったほど半身が取れていないと教えてもらい、かつてオンライン稽古の時に自分の姿を見てそうだったなあと思い出しました。気をつけてやってみます。
剣術、中心立て、受け流し、手元で受けてしまうのをなんとかしたいのですがなかなか…少し前にすごくいいバランスで受けられたことがあったので、それを再現したい!
慌てず、あせらず。

ますこ

15:49|Permalink

2021年10月06日

2021年10月2日(土)稽古

最近朝目玉焼きを作るときにうっかり殻を落としてしまい、
拾うときにうっかり親指の第1関節ががフライパンに軽く触れてやけどをしてしまった。。。
ちっちゃいが久々の水ぶくれ。きれいに治るだろうか。。。

杖の回し。手順はまだ怪しいが何となくわかってきたが、
どうにもガコガコするところを何とかしたい。

居合を稽古内で久々に行ったが、今行っている素振りを意識して大きく行うと、
感覚が変わってくるか。
早さを問わないで動くことで結果的に早さが出てくるとよい。

小太刀の素振りは基本に立ち返って片手のみで行った。
グルグル回した後にその感覚で斬りをかけると非常に重くなる。
まずはそこを定着させたい。

杖の中伝の素振り合わせ、個々の動きの意味合いを考えるとなかなか味わい深いが難しい。
実際どちらが取られるか、シチュエーションによって判断が分かれる。

 jo_yaritori

剣は中心立て。意識の置き方、身体の状態などによっても変わってくるのでなかなか難しい。
まずは受けがどのような状態がいいのか、ある程度受け入れるぐらいがいいのか、
打太刀が楽には置き続けられないくらいの取り気味がいいのか。

小太刀を使っての攻防。まずは手をあまり使わずにいかに相手に入り込めるか。

Kちゃん、いろいろと課題はあるものの、
打太刀としてつながりを持った打ち込みがある程度できている。
もう少し受け入れすぎずに中心を押さえられたらなおよい。

Oさんの中心立ての受けは参考になった。
何が正解かどうかはともかく、柔らかく立てすぎずに受けているので、
打太刀は安定して仕太刀のあり様を見ることができるように思った。

前回の稽古、ますこさんの中心取り、できることが増えたのはとてもいいですね!
もう少しだと思いますので、受け入れる感じはよいので
受け入れすぎずに返り討ちに合わせるぐらいになるとよいと思います!!

でんこ

17:24|Permalink

2021年08月15日

2021年8月14日(土)稽古

雨が続いて洗濯物が乾きにくい。。。
残念な気分になりながら、稽古に参加。

受身で受けと取りを決めて行うものは、
特に受けで変な脱力はできているがつながりが悪いので、全体的に力を入れてつなげる感覚で
行ってみた。かけられたときのつながりはよくなっている。
これが今後固める方向にならないよう、緩みとつながりと意識を変えながら行っていきたい。

杖初伝7本目。突きを取り返す型だが、巻いて落とす方法での稽古を行った。
きちんと合わせられれば素早く巻いて落として相手につけられるが、
少しでもずれると相手とのぶつかりを生じる。
しっかり相手の杖と合わせたところから速度を上げずに巻いて落とせばたやすく崩せる。
慌てずに相手の杖の動きを感じて体で対応できるかどうかが肝心。

剣は中伝裏6本目。左右への動きがどうにも苦手で打ちに対する入りが
まっすぐ入りすぎてしまうため、要稽古。

居合は鞘引きの意識がなんとなくやってしまっている気がする。
最近あまり稽古できていないことからも、とにかく鞘引きを意識しすぎるぐらいして
1本1本丁寧に稽古しなおす必要がある。

めざしさんの中伝裏2本目や中心立など、剣をまっすぐ立ててくる感覚はとてもよい。
あとはその立てる感じが相手に入ってくるとなおよい。

でんこ

15:49|Permalink

2021年08月14日

2021年8月7日(土)稽古

前の週は休んだため、少し空いての集中してフル参加した稽古。

杖は薙刀で工夫稽古をしている中の巻の稽古。
杖と体のつながり。返しの方向。
入りとの一致を使ってその流れに乗って返していくことも1つであり、
意識が一致していれば今のところうまくいくように思う。
返す方向を途中でとにかく変えないことが大切。

二刀は5本目?を重点的に。
打ちの先の打ち込みを許さずに大太刀からの打ち込みを生かす。
最後に上段からの打ち込みを流して取り切るところが慌ててしまっているため
落ち着いた対応をしていきたい。

自主稽古で久々に居合を確認した。
最近はゆっくりだが取る感じで動いているが、そればかりでもよくないので、
速くかつ取り切るような動きも少し確認したが、どうしても突っ込み気味になる。

めざしさんの杖の柔らかい受けと入りの感じはとてもよい。

でんこ

16:13|Permalink

2021年06月19日

2021年6月16日(水)稽古

この前生協のちょっとした抽選に応募したら、揚げせんべいのセットが当選!
先日のうなぎに引き続き、ちょっとした幸せが!!
この流れでいい方向にいくといいなあ。。。

稽古は仕事の都合で途中から。
構えはやればやるほど奥が深い。何が正しいのか難しいが、
自分が守りつつ次の動作に素直に入れるものがよさそう。
ますこさんの受けの形が安定してきた。
撞木が腑に落ちたようで、強い受けになっているかと。

小太刀は受けた後の落としがまだ体と連動できていない。
しっかり相手を崩してとどめを刺す所作が行えるように意識したい。

二刀は久々に行ったが、少しは動けてよかった。
横受けは、次の大太刀の斬りを縦に斬り落とす方法で行ったところ、左手が連動して相手を崩せた。
全体の動きが一致していれば何とか動けるようだが、
そのまま相手に大太刀で水平に斬りつける時が落とせていない。
このあたりがまだ課題。

でんこ

15:09|Permalink