成長に制限

2024年03月08日

2024年3月6日(水)稽古 成長できない理由

間合いの確認や斬り落とし系の稽古を行った。
斬り落としは相手の剣を割っていくのだが、斬ろう、割ろうとすればするほど全く割れない。
ではどうすればよいか。
やろうとせずに、剣の動きを尊重して動けばよい。

そんなことはわかっている。

実際、多少不格好でも何も考えずに剣だけ落とすと、ぱかっ、と相手の剣が割れることが多い。
ではそれを毎回やればいいのではないか、なぜやらないのか。

それだけではうまくいかないのでは、やはり多少は力を入れないとダメなのでは、剣先を先に飛ばせば同じかむしろもっとうまくいくのでは、といった思いがごちゃごちゃと出てきて、つい余計なことをやってしまう。

わかっているのにやれない。
知らなくてやらないより、厄介かもしれない。
知らないなら、知ったらできるかもしれないが、知っているのにやらないのは、言い訳ならいくらでも言えるが、単にできないということでは。
余計な考えが、自身の成長に制限を設けてしまっているのかもしれない。
素直に正しいと思われることをやることは、なんと難しいことか。

でんこ

08:00|Permalink